収納ボックスもDIY!

妊娠を機に実家へ戻って来ました。出る前も感じてはいましたが、とにかく『物が多い家』という印象です。
母と一緒に断捨離もしましたが、残ったものを上手く収納する方法はないのか・・・と考え、100均一の収納ボックスに頼ることにしました。
ですが、何箱買えばいいのか・・・しかも大きめサイズと思うと意外と100円のものは小さく、300円?500円出さないと買えず想定してい便りもお金がかかってしまう現実でした。
そこで思いついたのは、収納ボックスも作ってしまおうということでした。
定期的に届くウオーターサーバーの水の入ったダンボールが丈夫で、ある程度の重ささに耐えられるので、物を入れる箱としては優れていました。
それを横向き(私たちの収納スペースには横型が良かったので)にして上にくる部分をカッターで切り落とし、側面など必要な箇所はガムテープで固定。
ちょうど家の片付けの時に大量に出て来た古い洋服やハギレ等がありましたので、ダンボールの周りに貼り付けました。
見栄えも華やかになっていい感じです!引き出せるように、手前には紐をつけてみました。
このダンボールを使えば、丈夫なこともそうですが同じサイズなので統一感が出ます!
また、急な来客などがあってもとりあえず箱に入れてしまえば一見『片付けの行き届いている家』を演出することも可能です!
欲を言えば、周りに貼る布も統一できたら尚良しですが、とにかくお金をかけずにと思って仕上げています。
古い洋服なども片付くので、一石二鳥の収納ボックスです!
駐車場経営副業